粗茶ですが

Twitter:@kbayu0516

ありがとう、また会える日まで

久しぶりのブログかもしれない。

 

ハローこばやしです。

 

私の下の名前はあゆみと言います。おばあちゃんがつけてくれて、一歩一歩自分の道を着実に歩んでいけるように っていう意味が込められてるみたいで、一時期皮肉で「名前みたいに自分の道歩んでるね」って親から言われてたぐらい自分の道を歩んでる、そんな私です。

 

先日、新人ちゃんが最後の出勤だったので、仲良しのパートさんと3人で職場でごはんを食べました。

 

f:id:kbrnox:20170821101655j:image

 (季節限定のマンゴーパフェ。最高に美味しい。マンゴーパフェの王様。)

 

待ち時間におしゃべりしてたんですけど、新人ちゃんと2人になる時間があってその時に言われたのが「私はあゆみさんみたいになれないと思った。」でした。

 

私も彼女も高卒で、私は彼女より年上で先輩でありました。そんな彼女は私のことをずっとみてたそうです。その時に私が強い人だなと思ったらしく、そんな私みたいにはなれないと思ったそうです。

 

彼女が最後だったから、本当のことを話そうと思い、話しました。

 

本当は強くないこと。本当は体調不良じゃなくて精神的なことで休職することになったこと。言いたいことを我慢して言わなかったこと。周りを許せない自分が辛かったこと。色々重なりすぎてキャパオーバーになって死のうとしたこと。

 

だから強くないよ。強いように見せないと生きていけなかっただけで、本当はよく泣く、弱虫なんだよ。

 

そしたら彼女は

「それでもそうやって話してくれるの強いと思います。尊敬してます。ありがとうございます。」って言ってくれて、そのあと普通の雑談してたんだけどね。

 

彼女が私の話を聞いて何を思ったのか、感じたのかはわからない。

 

だけど、彼女は同じ高卒の私を尊敬して、私みたいになろうと目指してくれてたことを私はずっと忘れない。

 

ありがとう、また会える日まで。